だから?

ミーハーなりんかの独断と偏見だらけの個人的なROCK収集と日々の戯言。

Category :  スポンサー広告
tags : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/12/06
難しい…

Category :  つらつら我思ふ。
tags : 

再度のこんにちは、りんかです。
久々に音楽から離れた想いを書いてみようと。
個人懇談で凹んだ内容となっております。

先日、私の暮らす地域では恒例の個人懇談がありました。
先生の一言一言が胸に刺さって本当に凹んでしまったのですよ。

要するには
家ではどんな風に子供に接しているのか?
…ということを問われた感じです。

授業中の集中力のなさ
給食時間も同様。
その日、子供が帰ってきてから
さりげなく(いやー相当力が入ってたかも)懇談で聞いてきた事を
子供に話しました。
色々言い訳してましたが、授業中に先生に何度も注意を受けている彼女は
私の聞いてきた話に最後はションボリしてました。
自分でも充分わかってるのかも。
でも、『わかっている』ことと『しない』ことは全然違いますです。
わかってるなら何故、気をつけないのか…。
歯がゆく感じました。

でも
子供を責めてばかりいられないわが家の実情が結局のところは問題なわけです。
高学年になったことで、いつのまにか"~~しながら"を見てみぬ振りをしてきた私。
夕食時にはTVを観ながら食べる。
宿題するときもTVを観ながらする。
あぁ…
自己嫌悪。
大きくなったのだからいい加減、自分で判断できるはず―――
コレが駄目でした。
特にうちは一人っ子。
子供の相手をするのは大人ばかり。
兄弟のいる子や多い子であれば
兄弟のなかで学ぶ(良くも悪くも)ことができる。
一人っ子は、それが出来ない分
親である私が積極的に子供と一緒に色んな時間を共有してあげないと駄目なんだなぁって。
食事にせよ、勉強にせよ
子供が正しい自分のスタイルをみつけるまでは
やっぱり一緒に過ごしてやることが必要なのかも。
顔を合わせると最近はお小言ばかりで
それ以上、過ごすということが正直嫌だったように思う。
女の子は反抗期が凄く早いらしく
まさしく今がわが家の子供にとってのそれで。
そりゃ、子供だって顔合わせりゃ怒られてばっかじゃね。
お前、うざいよ
ってなるわね。

小さい頃からとにかくマイペースだったわが子。
いやー
赤ちゃんの頃にマジそう感じたもんです。
で、…やっぱり大きくなってもその個性は変わってなくて。
甘いのかなんなのか?わからないけれど
親のペースにばかり子供を合わせるのでなく
少し子供のペースに合わせた生活の流れを作っていこうかなと考えてます。
例えば、わが家は夕食時間が17:30~18:00。
この時間は宿題をしている時間なのだけれど
今までは「学校から帰ってきてすぐに遊びに出かける貴女が悪い」みたいな風に
接して、この時間に夕食を摂るのはわが家のルールだからと
宿題を中断させることもあったです。
私的には、そのルールを守れるように宿題してから遊びに行けと。
そんな感じ。
間違ってはいないのかもしれないけれど、コレってどうですか?
答えてくれる方もいらっしゃらないでしょうからw
子供のペースを少しは理解して
夕食時間の変更を実施中です。
あと
『ながら』は当分、禁止。
とにかくまずは目の前のことに集中するということを
遅まきながらしていこうと。

私って親っぽくないからなぁ…。
それが一番の問題だと自分では思ってる。

ぁあ…
自己嫌悪です。
スポンサーサイト

テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://rincanohanasi.blog81.fc2.com/tb.php/63-3fea0ea1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。