だから?

ミーハーなりんかの独断と偏見だらけの個人的なROCK収集と日々の戯言。

Category :  スポンサー広告
tags : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


先ほどa-haをアップしたばっかのりんかです。

今日から8月なんだよねぇ…。
子供じゃないが心ウキウキ7月(夏休み入ったばっかなので)から
アッッというまに8月がやってきた。

何かと巷ではお騒がせしている細木数子さん。
嫌いなんだが
妙なトコロで説得力があって怖くても見てしまう&調べてしまう…
ヘタレな私ですが。
最近彼女をバッシングしている本がたくさん出版されているようだ。
細木数子―魔女の履歴書
以下、内容(「BOOK」データベースより)抜粋
渋谷の青線地帯で生まれ、銀座、赤坂の夜で育った「魔性の女傑」―。暴力団幹部と深く永い契りを交わし、人気絶頂の流行歌手から歴代首相の指南役までを手なずけ、「世界一の占い師」として巨富を得た細木数子の真実に斬り込む。

中々興味をそそられる内容になっているようだ。
たぶん、ミーハーな私。
買うと思うけど…。(汗)

いやいや
今夜はそんなことをつらつら思うわけではなくって!!



六星占術では私は火星人の-らしい。
今年は立夏。
→今後の基本的な方向を決定づける重要な時期です。この時期に成し遂げたことは、生涯、不動のものになります。とくに経済的には、この時期に得たものは生涯あなたが財運に恵まれる要素となります。ただし、ほかの運気と重なると、その運気を強烈にする働きがあるので、「殺界」と重なったときは要注意です。
…らしいっす。

(-ωー)殺界と重なったときは要注意です、…と。
意味わかりません。(泣)
年運が立夏なのに殺界と重なるってねぇ…。
誰か詳しい方よりの情報求む!!!!

火星人の-にとって6.7.8月は年の中での大殺界にあたる。
若い頃、夏が大好きだった私だが
よぉーく思い返すとロクな出来事がなかった。
むしろ、思い出すのも憚れるような思い出が多いのもそのせい?

月運の停止がようやく終わったので
(´ー`)です、はい。
フト思い出したので書いてみた。

全然関係ないですけど、奥様。
わが家には2人も霊合星人がいるんす。
お子=水星人-丑年
旦那=火星人-未年
火星人の私だけでも奇人変人だといわれてるのにぃ
家族全員、否!!
私を上回る奇人変人ばっかかよ…。
お子が霊合星人だとは知っていたが
旦那のはつい最近、知ったばかりなだけに
ショックが大きい私でしたorz

くらぁーいので
画像でも貼って休みます♪


だからさ?


素材配布元/おしゃれ探偵
スポンサーサイト

テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://rincanohanasi.blog81.fc2.com/tb.php/13-5ee81e15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。