だから?

ミーハーなりんかの独断と偏見だらけの個人的なROCK収集と日々の戯言。

Category :  スポンサー広告
tags : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/02/14
Angel AerosMith

今晩は、りんかです。

今日はSt.バレンタイン。
皆さま、本命チョコはお手元に御座いますでしょうかねぃ?
義理チョコでも貰えないよりはココロ的には
暖かいのでは…?<んなことねーよ

バレンタインに相応しいのか否なのかは定かではございませんが
今宵、エアロのAngelで盛り上がりたいと思いますです。
ババァではございますが、私がオトコなら
んでもって、歌唱力があるのであれば
本命彼女に歌ってあげたい感じ♥
(どうでもいいけど、旦那さんからの着うただったりする)


Angel    Aerosmith





I'm alone, yeah, I don't know if I can face the night
I'm in tears, and the cryin' that I do is for you
I want your love, let's break the walls between us
Don't make it tough, I'll put away my pride
Enough's enough, I've suffered and I've seen the light

Baby, You're my Angel, come and save me tonight
You're my Angel, come and make it alright

Don't know what I'm gonna do about this feelin' inside
Yes, it's true, loneliness took me for a ride
Without your love, I'm nothing but a beggar

Without your love, a dog without a bone
What can I do? I'm sleepin' in this bed alone

Baby, You're my Angel, come and save me tonight
You're my Angel, come and make it alright
Come and save me tonight

(Guitar Solo)

You're the reason I live
You're the reason I die
You're the reason I give
When I break down and cry
Don't need no reason why

Baby, baby, baby

You're my Angel, come and save me tonight
You're my Angel, come and make it alright

You're my Angel, come and save me tonight
You're my Angel, come and take me alright
Come and save me tonight
Come and save me tonight
Come and save me tonight
Come and save me tonight
Come and save me tonight



オレはひとりぼっち
夜に耐えられるかどうかわからない。
オレは泣き濡れてる
おまえのためにできるのは泣くことだけ。
おまえの愛が欲しい
二人の間にある壁を打ち破ろう
面倒はやめろよ
オレは自分のプライドは捨てる
もう十分さ
オレはずっと苦しんで
やっと光が見えてきたんだ。

*お前はオレの天使
今夜、やって来てオレを救ってくれ
おまえはオレの天使
やってきて、すべてをうまくいかせてくれ
おまえはオレの天使
今夜、やってきてオレを救ってくれ

この心の想いをどうしたらいいのかわからない。
そうさ、淋しさがオレを駆り立てたというのは本当さ。
おまえの愛がなければ、オレはただの物乞い
おまえの愛がなければ、骨をもらえない犬なのさ。
ひとりぼっちでベッドに横たわる
このオレに何が出来るんだ?

*repert

おまえはオレが生きる理由
おまえはオレが死ぬ理由
おまえはオレがくずれて泣くときの理由
なぜ?
なんて理由はいらないのさ。
Baby Baby Baby

*repert

(CDの対訳です…お粗末ながら)




Read More...

スポンサーサイト

テーマ:80'~90’洋楽 - ジャンル:音楽

今晩は、りんかです。
ぇえと…Coldplayの"Swallowed In The Sea"←お馴染み【X&Y】に収録
和訳のリクをいただきましたので
歌詞和訳、…ついでにYouTubeも貼りたいと思いますです。

まずはacousticVer.をどぞ。
Swallowed In The Sea  Coldplay (acoustic live)



続いて写真繋ぎではありますが此方はフルVer.となっておりますです。




You cut me down a tree
And brought it back to me
And that's what made me see
Where I was going wrong

You put me on a shelf
And kept me for yourself
I can only blame myself
You can only blame me

And I could write a song
A hundred miles long
Well, that's where I belong
And you belong with me

And I could write it down
or spread it all around
Get lost and then get found
Or swallowed in the sea

You put me on a line
And hung me out to dry
And darling that's when I
Decided to go to sea

You cut me down to size
And opened up my eyes
Made me realize
What I could not see

And I could write a book
The one they'll say that shook
The world, and then it took
It took it back from me

And I could write it down
Or spread it all around
Get lost and then get found
And you'll come back to me
Not swallowed in the sea

Ooh...

And I could write a song
A hundred miles long
Well, that's where I belong
And you belong with me

The streets you're walking on
A thousand houses long
Well, that's where I belong
And you belong with me

Oh what good is it to live
With nothing left to give
Forget but not forgive
Not loving all you see

Are the streets you're walking on
A thousand houses long
Well that's where I belong
And you belong with me
Not swallowed in the sea

You belong with me
Not swallowed in the sea
Yeah, you belong with me
Not swallowed in the sea


あなたはぼくの悪いところを教えてくれる
どこで道を誤ったか気付かせてくれる
ぎりぎりまで手助けせずに放っておく
僕が自分自身を見つめられるように
いくつもの曲、長い長い曲を書いた
それがぼくのすること
曲を書き、広めることさえできた
失くしては見つけ、時には飲み込まれながら

ぼくは限界に立ち、空っぽになる
そしてあなたが必要だと感じるんだ
本当の自分を教え、目を開かせてくれる
何が見えていなかったのか気付かせてくれる

そしてぼくは、世界を震わすほどの詩を書いた
そして自分を取り戻したんだ
僕は曲を書き、広めることさえできた
失くしては見つけ
だけどもう
飲み込まれたりなんかせずに

いくつもの曲、長い長い曲を書いた
それがぼくのすること
僕らの歩くこの道、長い長いこの道
ここが僕らのいる世界

与えるものが何も無い、そんな人生に何の価値があるの
愛することも、許すこともなく、忘れてしまうだけの人生に

僕らの歩くこの道、長い長いこの道
ここが僕らのいる世界
何にも飲み込まれることのない

僕らは共に
僕らは共に、この世界に
何に飲み込まれることもなく

Read More...

テーマ:心に沁みる曲 - ジャンル:音楽

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。